シアターガイド休刊 ポータルサイトも終了予定

舞台情報専門の月刊誌「シアターガイド」を発行する有限会社モーニングデスク(代表者:伊藤芳樹)が経営不振により2018年10月31日をもって業務停止、倒産となった。

これにより1992年創刊の月刊誌「シアターガイド」は2018年11月2日発売の12月号を最後に休刊、「演劇ポータルサイト シアターガイド ホームページ」も運営終了となる。

かつてはアルゴミュージカルも特集してくれていたし、
舞台観劇の参考になった。
日にちも場所もわかり、「ぴあ」よりも舞台専門誌のこともあって詳しかった。

昨今はネットがメインということもあり、
情報もSNS等で発信できますからね。
ただ、大手メディアがスポンサーについている舞台はたくさん報道してくれますが、
小劇団は自ら発信しないといけないので、ネットだけでなくチラシも重要になる。

この度、弊社モーニングデスクが経営不振により10月31日をもって業務停止する旨、一昨日(10月30日)社長より通達があり、月刊誌「シアターガイド」および「演劇ポータルサイト シアターガイド ホームページ」の今後の発行・運営が叶わなくなりました。演劇ポータルサイト シアターガイド ホームページ

サイトも後日終了するようですね。
ネットからの撤退は本当に残念。

スパイス